有酸素運動


フィットネスクラブでダイエットを効率的に行うには、有酸素運動と無酸素運動をバランス良く行うことが大切です。ダイエットが目的である場合、まずは脂肪を燃焼させるための運動が必須です。そのために必要なのが有酸素運動であり、これは、ウォーキング、ランニング、エアロバイクなどが該当します。

これら運動は、多くの酸素を体内に取り入れることができます。また、有酸素運動を行う時間にも注意する必要があります。このような運動をはじめてから、実際に脂肪が燃焼しはじめるまでにはある程度の時間がかかります。そのためには、最低でも30分以上の有酸素運動を行うようにしてください。

エアロバイクそれぞれの運動によって目安となる時間は異なりますが、具体的には以下の時間を参考にするといいでしょう。ウォーキングは30分、ランニングは30分、エアロバイクは60分です。これはあくまでも目安ですので、これを参考にして、ひとりひとりに合ったメニューを計画してみましょう。

また、有酸素運動をする時は強度にも注意してください。痩せたいあまりに運動量を多くしてしまう人もいますが、あまり多くすると体にも負担がかかります。適切な強度ですが、有酸素運動時の心拍数は安静時と比べて6倍程度と言われていますので、これを目安にするといいでしょう。

Comments have been closed/disabled for this content.